キャトル・リーフは、病院や特別支援学校・高齢者福祉施設などでミュージカルを上演しているNPO法人です。

キャトルのホームページ キャトルのブログ quatreleafをフォローしましょう
0

    キャトル・リーフでは、
    一緒に公演を作り上げる「メンバー」と
    私達の公演を応援してくださる「サポーター」を募集しています。
    詳しくはこちらをご覧ください。

    メンバー募集
    http://quatre.info/rec_member.html

    サポーター募集
    http://quatre.info/rec_supporter.html

    各種お問い合わせはこちらまで。
    https://206-weblike-smk.ssl-chicappa.jp/quatre/inquiry.html

    皆様のご参加をお待ちしております!


    0
      こんにちは、なおです。

      最近は暑い日が多くなってきて、白球をひたすら追いかけていた地獄の日々を思い出します。
      毎日、雨が降るのを祈っていました(笑)

      しかし、そんな私も就活生となり今では企業にお祈りされる立場になりました(泣)
      今までは敷かれたレールの上を歩いていただけなので、いざ自分で道を決めなければなら
      ないとなると迷子になってしまいそうです。

      もし今、ばばさまに※「お前は何がしたくて暮らしておるのじゃ?」と問いかけられたら
      上手く答えられる自信がありません(笑)
      なんとか自分の道を見つけなければ!
      ※「正太と願い石」より

      ブログを書いていると、まだほとんど月日が経っていないのに稽古をしていた日々が懐かしいです。
      それだけ私にとって充実した時間だったということでしょう!初めて着物を着て、化粧をして、
      お客さんの前で演技をする。
      これはキャトルに入らなければ一生経験することはなかったと思いますし、やってみると想像して
      いたより楽しいです。
      私はコミュニケーションが苦手ですが、9か月前のあの時に思い切って見学を申し込んで
      良かったと思えます。

      ですから、もしキャトルに入ろうか悩んでいる方がいたら思い切って
      見学に来ることをお勧めします!

      ***********
      なお(45期生)
      大学4年
      ***********

       

      0
        3/5(土)、3/6(日)東京医療センターでの終演後、キャトル・リーフへの参加説明会を行います。スタッフ・キャストとして協力したい、一緒にやりたい、と思ってくださる方、まずは説明会をきいてみませんか?8割以上は、まったくの初心者でスタート。誰かの笑顔のために頑張ってみたい、というお気持ちがあればOKです。病院や特別支援学校で上演するミュージカルを一緒に作りましょう!
        https://206-weblike-smk.ssl-chicappa.jp/…/qpg_k…/kengaku.cgi



        0
          はじめまして。
          この度42期生として2014年の4月からキャトルに参加させていただいていますはまぐりです!!
          私はいま高校2年生で土曜日は学校が終わってからお稽古に参加しています。

          私は中学校のころバトン部(棒をクルクル回すやつです)に所属していて、
          踊ることの楽しさや表現することの辛さなどを学びました。
          高校に入り、バトン部をやめてしまってからは打ち込むこともなく結構暇な毎日(勉強しろよ)
          勉強もあんまりする気になれないくらい無気力感(泣)
          そして高校1年生の冬にやっと「そうだ!ダンスを踊ることを目的としているボランティア団体に入ろう」と思った私!!
          すぐにネットで「ボランティア ダンス」で検索しました!
          捜索すること30分。すると病院でミュージカルをしていると書いてある文字を発見‼︎
          HPをみて見学に行きたいと思い見学申し込みをしました。

          ついに見学当日!あの時の緊張は今でも覚えています!もし追い返されたらどうしようとか
          高校生は邪魔だと思われるかなとかすごく失礼なことを考えながら電車に乗ってました。笑笑
          でも実際に行ってみると、この人達の辞書には「人見知り」という言葉はないのか、
          と思ってしまうくらいのwelcome感‼︎‼︎ 見学が終わり、キャトルリーフに入りたい‼︎と改めて思いました。


          実際にお稽古に参加してみて、思った以上に演技をすること、歌を歌うことの大変さ、
          そして高校の部活では絶対に経験することのない年齢の方たちと一緒に活動をする楽しさを知ることができました。
          キャトルに出会えて本当によかったです!

          長くなってしまいましたが、これからも演技や歌、ダンス(もちろん勉強も)精一杯頑張りたいと思います。
          読んでいただきありがとうございました。

          ********************
          はまぐり
          42期生。
          高校2年生です。まさかの体育祭のリレーでアンカー
          になってしまいました泣(もちろんくじ引きです)
          ***********************


           

          0

            はじめまして キャトル最高齢のけん(71歳)です。
            20144月に9名の同期生が出来ました。若鮎のような若者の中に71歳のシニアの私を加えて頂き、
            キャトルの理事長はじめ先輩諸兄姉のご配慮に感謝します。


            7月、3か所の老人福祉施設等で「桃四郎の鬼退治」に初出演しました。
            お稽古、公演を通じ、発声、ストレッチ、歌の基礎、立ち位置ダンス、手話、台詞など基礎的なこと、
            病院等でのマナーなどを教わりました。

            夜勤明けで一睡もしない看護師さん、愛媛県からはせ参じ出演者を激励してくれる現役のお医者さんや
            「笑顔と笑顔の架け橋」を創造するスタッフの真摯な態度に感動しました。


            キャトル・リーフは「病院や特別支援学校、高齢者福祉施設などにミュージカルをお届けするボランティア団体」
            であると友人から聞いた時、子供の頃の夢の実現を直感しました。


            先の大戦が終わった1951年(昭和26年)、37歳の父は 小学2年の私と1年の妹を熊本県の山奥にできた
            「養老院(老人ホーム)」に同行し、身寄りのないお年寄りを慰問しました。慰問に参加した高校生の
            お姉さんたちは歌や踊りを、私と妹は学校で習った唱歌と簡単な手品をやりました。娯楽に飢えていた
            お年寄りたちは涙を流しながら喜ばれ、私たちも感動したことを
            63年経った今も覚えています。
            父は「社会的に弱い人のために涙を流せ」、「家族のために汗をかけ」と教えてくれました。
            私は「成人になったらいつか舞台に立ってみたい」という夢を持ち続けました。


            「人生に定年はない」という言葉を実践するため「感謝、笑顔、一生懸命」などの言葉を大切にしています。
            加齢に伴い身体機能は衰えてきましたが、それなりに努力して足手まといにならぬよう頑張りたいと思います。

            シニアの私の宝物は「キャトルリーフとの出会い」であり、そのことを誇りにしています。

            ********************
            けん

            42期生 孫は中学2年を筆頭に4
            現在 月
            10日仕事、2日キャトル、詩吟を。
            ********************


            0
              18日は姫路公演に向けて、フレディのお稽古。
              しかもその日は葉っぱ役メンバーが全員出席の貴重なお稽古。
              今回、葉っぱのクレア役の私もこの日は気合十分!

              でもいつもは、1歳半になる娘を実家に預けてのお稽古なのですが、
              その日は両親ともに予定があり、子連れでお稽古に行くことに。

              まだ1歳になる前あたりの時期は、時々お稽古に連れて行っていたのですが、
              ちょっと久々の子連れ稽古。
              最近また人見知りが激しくなっているし、うーん、どうなることやら・・・

              行き帰りの電車も、電車がメチャ混みだったらどうしよう、とか
              グズグズだったらどうしよう、とか、乗り換えエレベーターなかったらどうしよう、
              とか、不安いっぱい。

              でも、電車ではグッスリ眠ってくれ、乗り換えも優しい駅員さんに助けられ
              無事お稽古場に到着!

              が。

              やっぱりお稽古場に入った瞬間、大泣き!!
              お稽古場にMAXの泣き声が響きわたり・・・
              そのうち慣れるかと思いきや、おやつ作戦もおもちゃ作戦も効果なし。
              えーーん!私が泣きたいっ!!

              結局、その日は別フロアで新作衣装の打ち合わせをするのみに
              なってしまいました。(打ち合わせ中はご機嫌にしてたのにー)


              ちょっと凹みました。いや、かなり。
              でも、そんな日もある、と自分に言い聞かせ、
              これにめげず頑張っていきたいと思います。
              いつかお稽古場で楽しく遊んでくれている姿を夢見て・・・!



              ***************************
              優美子:3期生(今年で12年目。ひゃー!)
              子育て中だってキャトルは頑張っていきたい。
              私の人生の中でキャトルを12年続けていることは誇りです!
              ***************************
               

              0
                 
                Change & Challengeプロジェクト第2弾!

                いよいよ2013年3月の公演にむけて
                新規メンバーを、最大10名まで募集します。

                来年度の募集は、夏までありません。
                もし、「参加してみたい」と思っていらっしゃるなら、今がチャンスです。

                どうぞお早めにお申し込みください。
                ご要望があり、締め切りを少し延長いたします!
                締め切りは12月24日クリスマスイヴまでにしました。
                ふるってご参加ください!


                -------------------------------------------
                2012年三葉募集要項(Change & Challengeプロジェクト)
                --------------------------------------------
                ■作品
                 桃四郎の鬼退治

                ■本番日程(4日間)
                2013/3/9,10,16,17

                ■お稽古日程(下記14回)と時間
                 1/6,12,13,19,20,27( 26は青森フレディ練習のためお休み)
                2/2,3,9,10、16,17(23,24はSP公演のためお休み)
                3/2,3

                ※祝日のお稽古は、意図的にお休みにしました。
                 リフレッシュ&プライベートいろいろ突っ込みDayにしてください!

                時間:土14−19時
                    日12−17時

                ■お稽古場所
                目黒区 駒澤公園付近


                ■参加条件
                ・自分の精一杯の努力ができること。
                ・楽しみながら、周りの人の価値観も受容できること。
                ・お稽古に60%以上参加できること。
                ・本番に2日以上は参加できること。
                ・高校生以上であること。(高校生の場合は保護者の同意が必要です)


                ■参加費
                5000円(ボランティア保険料込)
                キャトルTシャツ1枚プレゼント!


                ■締切
                 12/24(延長しました!) 24:00 まで

                ■ご応募方法

                ご参加ご希望の方は、メールにてお申し込みください。

                 宛先  quatre@quatre.info(担当:堤)
                 タイトル 新規参加希望(お名前)
                 本文  お名前、ご連絡先(メアド&電話番号)
                     性別・身長・年齢
                     本番参加可能日(2日以上)
                     をお書き添えください。

                ご質問があれば、ご遠慮くなく、上記の連絡先までどうぞ。
                最大10名までの新規参加希望者を承っております。
                お早めにお申し込みください。

                0
                  お待たせいたしました!

                  『Change & Challenge』プロジェクト
                   <募集要項> を発表です!

                  このたび、キャトル・リーフでは、できるだけ多くの方に
                  ミュージカルを通してできるボランティアの魅力を実感していただきたく、
                  Change & Challengeプロジェクトと称し
                  3か月半かけてお稽古をして、ミュージカルにご出演いただく
                  というプログラムをご用意しました。


                  4日間ある本番のうち、2日間以上確保できればご参加可能です。

                  お仕事を持ちながらでも、仲間とともに、好きなことをボランティアにできる、
                  あなたの笑顔が、だれかの元気につながる、
                  そんな喜びを、体感してみませんか?

                  新しい仲間に飛び込むことで、また一つあなたの世界が広がります!
                  勇気をもって飛び込んできてください!
                  ご応募お待ちしています。

                  -------------------------------
                     募集要項
                  ------------------------------
                  • 作品
                  桃四郎の鬼退治(オリジナルミュージカル)

                  • 本番日程(4日間)
                  2012年 11月24日(土)〜25日(日)
                  2012年 12月8日(土)〜9日(日)

                  • お稽古日程(下記20回)と時間
                    8月18、19、25、26
                    9月1、2、8、9、29、30
                   10月6、7、
                   11月3、4、10、11、17、18、
                   12月1、2、

                   時間:土曜日 14−19時
                       日・祝  12−17時

                  • お稽古場所
                  目黒区(駒澤大学駅周辺)か新宿区(曙橋・若松河田駅周辺)の予定

                  • 参加条件
                  ・自分の精一杯の努力ができること。
                  ・楽しみながら、周りの人の価値観も受容できること。
                  ・お稽古に60%以上参加できること。
                  ・本番に2日以上は参加できること。
                  ・高校生以上であること。(高校生の場合は保護者の同意が必要です)


                  • 費用
                  ・5000円(参加費、ボランティア保険費含む)
                     #キャトル・リーフロゴ入りTシャツ プレゼント。
                     #月額ではありません。本番終了までの参加費です。
                     #ホームページのお知らせと若干異なり、ご迷惑をおかけいたします。

                  • 補足
                  ・見学をしていない方でも、ご応募可能です。
                  ・途中、9月22日、23日、10月20日、21日、27日に
                   公演の本番がありますので、スタッフでのお手伝いをいただきたい
                   とおもっています。日程は別途ご相談させてください。
                  ・参加にあたり、年齢の上限はありません。
                  ・お稽古場、本番会場までの交通費などはご負担下さい。


                  • 作品
                  桃四郎の鬼退治(オリジナルミュージカル)
                   あらすじは コチラ

                  • 応募方法
                  メールにてお申し込みください。

                  ・メール宛先  quatre@quatre.info

                  ・メールタイトル  応募(フルネーム)

                  ・メール本文には下記を入れてください。
                    
                     ・お名前
                     ・性別
                     ・年齢(10代、20代、30代、40代、50代、60代以上)
                     ・メールアドレス(@quatre.info からのメールが受け取れるもの)
                     ・お電話番号
                     ・本番参加可能日程(11/24  11/25   12/8 12/9 のうち2日以上。できれば4日)
                     ・すでに分かっている欠席日
                     ・参加の意気込みやメッセージなど
                     

                  • 募集人数
                  10名

                  • 応募締切
                  2012年8月11日(土) 24:00 まで

                  • お問い合わせ先
                  キャトル・リーフ (担当:堤) quatre@quatre.info
                  お気軽にお問い合わせください。


                  0

                    春、桜の季節。
                    皆さんいかがお過ごしでしょうか。

                    4月に入り、就職・就学・進級と新たなスタートをきった人も多い
                    と思います。
                    そんな始まりの月、キャトルでは今年度一発目の公演が4/21に鶴巻
                    温泉病院にて行われました。演目は3月に引き続き『空まで届け』です。

                    本番当日はいつも各メンバーが手際良く会場の準備をします。
                    本番会場でのゲネを行いつつ、出番のない時は横で準備…少ない時間
                    の中、各々が周りに目を配り自分のできることを見つける。
                    キャトルのステージは今回の演目のテーマ同様『思いやり』の心から
                    できていると言えます♪

                    そして本番、今回も車椅子でいらっしゃった患者さんとそのご家族で
                    会場が埋め尽くされていました。
                    キャトルの本番の醍醐味、それはお客様との距離が近いこと。
                    お客様一人一人の顔がよく見え、そして反応がよく見えます。
                    笑っている、泣いている…1時間の舞台を通じて私たちもお客様から
                    受け取るものが沢山あります。
                    なので、本番が終わるといつも充実感でいっぱいです。


                    さて話は戻りますが、春は始まりの季節。
                    「今年こそは新しい事を始めてみたい」という方もいらっしゃると思います。
                    そこで‼素敵な笑顔に出会えるキャトルに参加してみませんか?
                    キャトルリーフでは定期的に見学会を行っています。
                    新しい一歩を踏み出すのには勇気がいるものですが…春風の吹いているこの
                    時期に是非その一歩を踏み出してみてください。
                    お待ちしています‼


                    ******************
                    ふく:キャトル27期生
                    好きな季節は春ですが、
                    毎年花粉症に悩まされています…。
                    この季節はティッシュとお友達です。
                    ******************


                    0

                       
                      2/25(土)、八千代ふれあい大学にて、「風の大太鼓」の公演をおこなった。

                      公演が終わり、いつも通りに打ち上げをする。
                      家に着き酔っ払いながらも「今回も無事に自分の役目を果たせたな」と思う。


                      2月(冬)の公演に出るのは2007年ダーリャン以来5年ぶりである。
                      ちなみに本来冬はスキーに行くため毎年1〜3月の間、キャトルの活動は休んでいる。

                      なので、初めて行く会場、一回しか出ていない会場と普段行き慣れていない会場に出会う。
                      今回の会場は初めて行く会場だったが、
                      公演を見ていてくれたお客様とすれ違うとたくさんの方々に声をかけてもらい
                      「ありがとう」「また見たい」など暖かい声をたくさんもらった。

                      この作品は東北の話だからか、去年のこともあり、
                      ご年配の方は特に思うところあるようで、公演中の反応も去ることながら
                      アンケートの内容に熱い思いを感じた。(公演履歴を要チェック。)

                      石の上にも3年。
                      3年以上いるが・・・
                      入った当時は、芝居、歌、ダンス、すべて未経験の自分だった。
                      もちろんボランティアも。
                      しかし、未経験者であっても一つの事を真面目にやれば、ここまで出来るのだと感じている。

                      そう。
                      どんな人でも遅すぎると言う事はない。
                      どんな人でも気持ちがあれば人の役に立てる。
                      それが、ここで学んだこと。

                      ここに入る前は、ほぼ毎日このサイトを見ていて、メンバーの人達はスゲー人の集まりと思い込んでいたので、
                      見学希望のクリックを押すのも緊張した。
                      しかし、いざ入ってみるとちょっとテンションは高いけど意外と普通。

                      ブログを眺めていて見学希望してみようと悩んでいる皆さん。
                      勇気を出して私たちとボランティアをしてみませんか?

                      新しい出会いがあり、仲間が増えて、きっと世界が広がりますよ。
                       
                      たぶん(笑)

                      ************
                      18期生あまちょう。
                      自由なスタイルで参加しています。
                      ************