1度だけなんてもったいない

  • 2016.10.10 Monday
  • 22:55

『同じ物を何回も見て楽しいの?』
観劇にあまり行かない人と話をしていると必ずと言っていい程、言われる言葉です。
確かに上演されるのは同じ作品ですが、まったく同じ物になっていることはありません。
1公演終われば演出家さんからのダメ出しやキャストさん同士で「あのシーンはこうした
方がもっと感情が伝わる」など話し合い次の公演に生かされることも多々ありますし、キ
ャストさんが変えたこと以外にもお客さんによって変わったりもします。
お客さんなんてただ座って見ているだけなんだから公演に関係ないと思っている人もいら
っしゃると思います。
実はその見ているだけでも反応を返すことで舞台作りに参加しているのです。(あまり過度なのはNGですが…)
毎公演見ているお客さんの大半が違う人ですし、1人1人思う事や感じる事が違うので反
応が毎公演違います。
昨日の公演では何も反応がなかった曲でも今日は手拍子をしてくれたお客さんがいる。昨
日笑い声が聞こえたシーンでも今日は何も反応がないこともある。少しの反応でも雰囲気
は変わります。
キャトルでは全てが同じキャストで公演をするということはあまりありません。
公演毎に少なくとも1人は変わることがほとんどの為、同じ物が作られない理由の1つで
す。キャストだって思う事、反応は違いますから。
キャストさんが舞台上で演じることをお客さんが受け取り反応で返す。反応を受けてキャ
ストさんも演技で返してくれる。自然に会話のキャッチボールと似たようなことを行える
のも舞台観劇の楽しみです。

そして、私の中で最も重要なこと。目が2つしかないから全ては観ることが出来ない。
上手側を見ていたら下手側の動きを見ることが出来ないし、センターでメインストーリー
を進めている時でも周りが面白い事が多いのです。
特に好きな役者さんが出演している時は、メインストーリーを見たいけど、好きな役者さ
んがどんな演技をしているのかずっと見ていたい。
座席がどこになるかによって見え方も変わりますから前方席と後方席の両方で見たいです
し、上手・センター・下手それぞれの角度からも見たい。2階席なんかあれば立ち位置が
どんな形になっているのかや、ライトの当たり方がすごく綺麗に見えたりと楽しみが無限
大です。可能なら全公演観に行きたいくらいですが、そこは我慢ですが。

同じ作品を何度見たっていいんです。
1つの作品を1回しか見たことない人、もう何回か見てみませんか?
公演毎に違う感想を持てて楽しいと思いますよ(*^▽^*)

********************
まさ
最近、初めて男子チアリーディングを見ました。
迫力あってすごいです!カッコいい!!
次に見る時は後方から全体を見たい。
********************

コメント
さすが まささん!

素敵なコメント何度も読ませていただきました。

> 同じ作品を何度見たっていいんです。

同じことをお客様から言われることがあります。
「○○さんがご出演されるから観に行きます」と。

キャトルのキャストのみなさんがどんな役を演じられてもお客さんの応援は励みになりますね。
  • けん
  • 2016/10/22 6:17 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM