【自分の居場所多い子は充実感】

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 09:05

子供・若者白書の中で「どのような場を自分の居場所だと感じるか」(複数回答可)に対しー分の部屋、家庭、インターネット空間、っ楼茵↓コ惺鮫職場なっていました。このうち、6つすべてを自分の居場所だと感じている人の89.9%が、現在の生活が充実していると回答したのに対し、いずれも居場所だと感じない人では「充実している」と答えた人が25.3%にとどまるなど、居場所が多い若者ほど、充実感を感じていました。こうしたことから白書では、働いていない若者などには、経済的支援や就労支援に加えて居場所の確保など、孤立化しないための対策を進める必要があると指摘しています。
「地域」を居場所とする、ということが実感として持ちにくいけれど、キャトルのような活動での「居場所」は地域になるのかも。やはり、頼り頼られ、喜び喜ばれ、ともに助け合い一つのゴールを目指すことは、社会にとってもWIN-WINなのだと思います。
http://www3.nhk.or.jp/ne…/html/20170613/k10011015771000.html

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM