キャトル・リーフは、病院や特別支援学校・高齢者福祉施設などでミュージカルを上演しているNPO法人です。

キャトルのホームページ キャトルのブログ quatreleafをフォローしましょう
0

    皆さまこんにちは!
    ブログ初担当させていただくたっちーです!

    いよいよ2/24.25はほほえみ2c公演です!
    衣装を着てお稽古をするとまた気が引き締まりますね。

    さて今回私はキャトルに入ってからの半年間についての話をします。
    私がキャトルに入ったのは高校2年生の夏、昔から憧れを持っていた演劇とその頃興味を持ち始めていたボランティアがどちらもできれば、、と真夜中に思いつき検索をかけたことがきっかけです。そんな夢のような団体があると知った私はすぐに見学会の申し込みをしました。

    見学会の日、どんな団体だろう、、とかなりの不安と緊張で開けた熊野地域センターの和室。今も忘れません笑
    そんな緊張はドアを開けた瞬間の皆さんの「おはようございます!」の元気な声ですぐに安心へと変わりました。
    メンバーのお稽古中の歌や踊り、休憩中に互いの演技についてフォローしあっている姿はイキイキとしていてとっても楽しそうで「私もこの輪の中にに入りたい!」と思い参加を決意しました。

    参加してから今までは演技について悩んだり
    先輩方からたくさんのお話を聞いたりとても濃い年月でした。初公演でお客様から
    「ありがとう」
    といっていただいて心がほっとあたたかくなった瞬間、キャストとスタッフの力が合わさって作品を上演できた瞬間、その瞬間瞬間が私のキャトル愛をどんどん高めていきました。気づいたら恋人はキャトル〜と歌ってしまうほどに、、、

    キャトルに参加して気づいたことは、
    人の笑顔や優しさは大きな影響力を持っているということ。入ったばかりの私に優しく声をかけてくださった先輩たちを見習って今度は私も新しく入った方に声をかけようと思ったり、お客様の笑顔を見るだけでたくさんのパワーを貰えたり。この優しさや笑顔の連鎖が今度はより多くの人を笑顔にしてよりたくさんのパワーを与えるのではないかと。
    そしてそんな優しさと笑顔が溢れる
    キャトルリーフという団体が
    私は大好きなのです!

    この半年間はキャトルでしか学べない大切なことを高校生活の間で学べてよかったと心の底から思った半年間でした。卒業みたいになってしまいましたが、辞めません!💦
    これからもキャトルではたくさんのことを学ばせていただきたいと思っていますので
    ご指導のほどよろしくお願いします!


    *******************
    たっちー 52期生
    高校2年生
    バスケットボールをやっています。
    趣味はキャトルの過去動画(もちろんクリパも)を見まくること、そして眩しい先輩方を眺めることです😊
    普段の自分とはかけ離れたおしとやかな沙を演じる事に苦戦中です。
    *******************

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック