東京医療センターさまの公演ご報告

  • 2018.03.20 Tuesday
  • 17:26

2018年3月10日と11日の両日、目黒区の東京医療センターで「桃四郎の鬼退治」を上演しました。
東京医療センターでは、キャトル・リーフ理事長の中村が研修医として勤務する2000年に病院内ミュージカル公演を企画して以来、ほぼ毎年公演を行っています。17回目となる今年も、たくさんの入院患者様、地域の方々にご来場いただくことができました。
この会場には、毎年楽しみに来てくださるお客様も多く、「前回は入院中に観たのですが、今回は家族と観に来ました」「この間の桃四郎(2014年上演)も観ましたよ!」と声をかけてくださる方も。継続することの大切さを実感しました。
今回の公演に参加したキャトルメンバーは、年齢も、キャトル参加歴も様々。中には、4年前の桃四郎以来、久々のキャトル参加となるメンバーもいました。お稽古回数は多くなくても、ひとつの舞台を真剣に作り上げることで、自然とみんなの気持ちがまとまります。
ご来場くださるお客様の笑顔のために、精一杯のちからを出し切った心地よい舞台となりました。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM