今度はキャストとして!

  • 2018.08.23 Thursday
  • 18:24

はじめまして、きっきといいます!
私は現在社会人3年目で、障がいのある方の生活支援の仕事をしており、昨年の11月、キャトルに入りました。
実は大学生の頃からキャトルの存在は知っており、ネットでキャトルを検索しては、「いいなぁ〜」と思っていたのですが、ミュージカルは全くの未経験で、なかなか勇気が出ず…。しかし社会人になり、「やっぱりやってみたい!」という気持ちが強くなり、お稽古の見学に行ってみました。
そこで近々本番がある事が分かり、後日、光明学園での公演を見に行きました。初めてキャトルの公演を見て、お芝居だけでなく衣装や光・音・手話など、見ている人全員が楽しめるような工夫がある事が分かりました。何より、体を揺らしたり声を出したりと、リラックスして舞台を見ている子ども達の姿、そしてご家族も一緒になって楽しんでいる姿を目の当たりにし、普段なかなか舞台を見に行く事が難しい方々に、自分達が舞台を届けに行く、というキャトルのやっている事にとても魅力を感じ、心をうたれました。そして、「私も一緒に舞台を届けたい!」と思い、入る事を決めました。
現在は、今までに4つの公演に参加しました。お芝居やダンスは難しいですが、とっても楽しく、舞台に立っている時の私は、生き生きしているなぁ!って思います。自分で言う事ではないのかもしれないですが…でも自分でそう思える物に出会えた事が、とても嬉しいです。
そして今年の10月にも、光明学園での公演が控えており、キャストとして参加させていただきます。昨年見たあの場所に立つんだな〜と思うと、今からとても楽しみです。
これからも、見てくださる皆様に、笑顔や感動を届けられるよう、頑張ります!

**********
きっき
いつか…職場でも
公演できたらいいなぁ〜!
なんて夢描いています。
**********

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM