赤羽東口病院さまの公演ご報告

  • 2018.09.21 Friday
  • 12:32

2018年9月8日、医療法人社団景星会赤羽 赤羽東口病院にて「きみのいのち ぼくの時間」を上演しました。
赤羽東口病院は昨年に引き続き、2回めの訪問。赤羽の繁華街である「一番街」の真っ只中に位置し、地域に根ざした医療を365日提供している病院です。昨年同様にリハビリ室をお借りして公演を行いました。病院側ではリハビリの予定を変更し、機器をあらかじめ片付けて会場設営にご協力くださいました。また、会場後方に設置したカメラによって、外来待合室、食堂の大画面テレビに公演の様子がリアルタイムで配信されていたのは驚きでした。
当日はあいにくの雨でしたが、患者様や地域の方々が多数ご来場くださいました。特に2回目の公演では入院患者様が徒歩や車椅子でたくさんいらっしゃり、舞台を楽しんでくださいました。職員の方々も、業務の合間を縫って、客席後方から熱心に舞台を眺めていらっしゃいました。
公演後の病院スタッフの皆様との交流も、とても楽しい時間でした。また来年もぜひお伺いさせていただきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM