理光家族会さまの公演ご報告

  • 2018.09.21 Friday
  • 16:19

2018年9月9日、埼玉県川口市にて、理光家族会の皆様にお呼びいただき、「きみのいのち ぼくの時間」を上演しました。
理光家族会は障害者支援施設のご入居者、ご利用者とそのご家族の会です。職員の方々を含め、44名がご来場されました。
理光家族会には毎年お呼びいただいていて、今回が4回目。いつも早くから予定を立て、とても楽しみに待ってくださっています。
夏からのお稽古で、すでに何度か公演を行っていますが、今回カエルくん役を演じたメンバーは、これが初めてのカエルくん役。相手役となるハチ子さんを演じるメンバーとは、歳も近く、普段から仲良くしているため、ラブシーンでは照れてしまう、と言っていましたが、本番には集中して、二人の世界を演じ切っていました。いつもながら、お客様の視線がキャストにエネルギーを与えてくれます。家族会の方には、集中して舞台に見入っているお子さんの姿を見るのがとても嬉しい、とおっしゃっていただきました。
終演後には、キャスト、スタッフ一人一人に、手作りのバルーンフラワーの花束をプレゼントしていただきました。色とりどりの可愛い風船が手渡ししてくださるみなさんの笑顔を彩り、とても嬉しい時間でした。
お見送りの時にはおしゃべりも弾み、「また楽しみにしています」「今度は洋物がいいな」とリクエストも。また来年の予約もしていただきましたので、引き続き良い舞台をお届けできるよう、精進して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM