有料老人ホームグランダ学芸大学さまの公演ご報告

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 16:40

2018年10月14日、有料老人ホームグランダ学芸大学にて「きみのいのち ぼくの時間」を上演しました。
こちらは昨年はじめてお邪魔した会場。今年もお願いしますというご依頼をいただき、昨年に続いて公演をさせていただきました。
準備の際には、会場のダイニングをどう舞台に変身させるかメンバーで知恵を出し合いました。手持ちの機材や様々なサイズの暗幕を駆使し、舞台袖を仕立てます。準備中、「何をしているの?ミュージカル?楽しみだわ」と興味を持ってくださるご入居者さまもいらっしゃいました。
お昼はダイニングでご入居者さまの昼食が提供されるため、控え室リハーサルです。限られた空間で、合間にメイクをしたりランチを取ったりしながらダンスや歌の確認をします。満員電車さながらの様相を呈する中でメンバーのチームワークが醸成されるひとときです。
本番ではお客様が大きな拍手で迎えてくださいました。一緒にテーマソングの手話をしてくださる方もいらっしゃり、楽しんでいただけたことが伝わってとても嬉しかったです。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM