東埼玉病院さまの公演ご報告

  • 2018.12.06 Thursday
  • 22:43

2018年11月17日、国立病院機構東埼玉病院にて「きみのいのち ぼくの時間」を上演いたしました。
こちらでの公演はなんと9回目。2008年以降、ほぼ毎年お邪魔しています。
今回も準備段階から、たくさんの病院スタッフの方が関わってくださいました。

キャトル・リーフも近年、新しいメンバーが続々と参加してくれていて、今回キャストとして初舞台を踏んだメンバーが三名、スタッフとして本番デビューしたメンバーが四名いました。
新しい仲間たちに負けじとベテラン勢も頑張りました。毎年観に来てくださるお客様との再会も楽しい時間でした。

今回も、会場に観に来られない方に、映像で公演を観ていただけるように手配がされています。キャストたちも、カメラ越しにパワーを伝えられるように意識して演じました。

東埼玉病院には入院されている方のほか、長年療養生活を送っている方々もたくさんいらっしゃいます。病院スタッフの方から、療養生活には「特別な時間」が必要、キャトルの公演はその「特別な時間」なのだ、というお話をいただき、改めて公演の機会をいただいていることの喜びを噛み締めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM