千城台西小学校さまの公演ご報告

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 12:18

【公演報告】 2019年6月15日(土)は千葉県の公立小学校での公演。通常はキャトル・リーフは特別支援学校や高齢者施設での公演をおこなうのですが、今回「君のいのち ぼくの時間」は命を考える道徳の授業の一環として、保護者も招待しての特別公演となりました。あいにくの大雨でしたが、1年生から6年生までの子供たちも集中して最後まで見てくれました。最後には一緒にテーマソングも歌いました。校長先生もPTA会長も目にいっぱい涙をためて、子供たちより泣いていていたような!公演前に命の話をするために、アメリカ人の患者さんがお話しする予定でしたが、体調が悪く当日は残念ながら欠席となりましたが、預かったメッセージとともに、この患者さんが一つ一つ「心」と書いてくれた石を子供たちにプレゼントしました。子供たち、そして保護者のみなさんの一人ひとりの心に何か残るといいな、と思っています。ありがとうございました。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM